足首を細くするために必要な運動

HOME

足首を細くするために必要な運動とは?


足首を細くするためには、有酸素運動を行うことが有効です。持久的なスポーツを長時間にわたって行うことで、次第に脂肪を燃焼させる段階へと至ることができる方法です。サイクリングやウォーキングなどが代表的なもので、身近な場所で行えるという利点があります。

サイクリングの有酸素運動で足首を細くするためには、軽いギアで回転数を多くすることが欠かせません。重たいギアで坂道を上るようなことをすれば、筋肉がつきすぎて足が太くなってしまうことがあります。自転車にはケイデンスの表示が可能なサイクルコンピューターを付けると役立ちます。サイクリングで足首を鍛えて余計な脂肪を減らすためには、往復で100kmの距離が走れるようになることが必須です。お散歩感覚で近所でサイクリングをするくらいでは、効果は期待できません。

野外でサイクリングができない日には、室内でエアロバイクを使って運動をすることでも足首を細くすることができます。少なくとも1時間は続けて行うようにすると、脂肪が効率よく燃焼されていきます。週に1回は野外でサイクリングをして、5時間前後の時間をかけて長距離のサイクリングを行えば、自転車ロードレースの選手のような細い足首に鍛えあげることができます。

  →  ふくらはぎのダイエット法
 

PAGE TOP